姿勢・猫背矯正

このようなお悩みは調布駅前整骨院南口院にお任せ下さい

猫背の男性

  • 慢性的な肩こりで悩んでいる
  • 頭痛やめまいもある
  • 手の指がしびれる
  • 姿勢が悪く猫背を正したい
  • 子供の猫背が気になる

姿勢検査気にはなるけど、なかなか自分では正せないものが「猫背」などの姿勢ではないでしょうか。

ふと、鏡やガラスに映った自分の姿を見て、姿勢が悪いことに気が付いたり、家族や周りから猫背を指摘されて、その時は胸を張った姿勢などをして正すと思います。

しかし、そう長くはきれいな姿勢を保つことは難しく、すぐに悪い姿勢、楽な姿勢に戻る方が多いのではないでしょうか?

大人から子供までパソコンやスマートフォン、小さなゲーム機など背中を丸め、画面を見入っている姿をあちらこちらで見かけます。

最近では、お子様の猫背を気になさる親御さんも多いですね。

無意識に染みついてしまっている猫背は、見た目だけではなく健康にも大きく関わってしまっています。

何故、姿勢が悪くなるの?

猫背の原因は日常生活の習慣に多く潜んでいます。

仕事や家事、育児などで同じ姿勢を長時間続けたり、パソコンやスマートフォンをじっと眺める姿勢は、筋肉に相当負担がかかっています。

筋肉が緊張した状態が続くと、背骨や骨盤など骨格が身体を支えようと歪んでしまい、身体全体のバランスが崩れてしまいます。

日常の動作をチェックしてみましょう!

前屈みの姿勢
パソコンやスマートフォン、ゲーム機など長時間画面を見ていると頭が前へ傾き、背中が丸くなります。
デジタル機器の過度な使用によるもの以外にも、食べる、読む、書く、重い荷物を持つ、お子様の抱っこ、車の運転など何気ない日常で猫背姿勢になる事は多く、呼吸も浅くなってしまいます。
片側重心
かかとの高い靴や運動靴など、毎日履いている靴のかかとが部分的にすり減っているのは歩き方や重心のかけ方にクセがあります。
無意識のうちに片側に重心をかけた姿勢は、身体に歪みが起こりやすい習慣です。
カバンの持ち方
靴と同じで、重たいカバンも同じ肩や腕にかけて持つと身体の左右差が生じてしまいます。
出来るだけ左右持ち替えるよう気を付けたいものですが、なかなか難しく、いつもとは反対の肩に持つと、なんだかバランスが悪く歩きにくい感じがします。
それは、もうすでに身体が歪んでしまい、クセになってしまっている状態です。

猫背をそのままにしていると?

姿勢矯正猫背など姿勢の悪さは、身体のあらゆる所に影響が出てきます。

背中が丸くなると、肺に負担がかかり、呼吸が浅くなります。

血液やリンパの流れが悪くなった身体は、酸素や栄養が身体の隅々まで運ばれず、内臓の働きも鈍くなり、代謝が落ちてしまいます。

筋肉にも血液が届きにくく、疲労が蓄積されます。

  • 肩こりや頭痛、手足のしびれ
  • 眼精疲労、めまい、吐き気
  • 集中力の低下、疲労感、眠りが浅い
  • 実年齢より老けて見える
  • 自信が無さそうな印象

これらのように、猫背は肩こりや頭痛など身体の痛みの他、疲労やストレスにも影響されます。

調布駅前整骨院 南口院の猫背・姿勢矯正について

背中の調整調布駅前整骨院 南口院では、今現在の姿勢や、それに伴う身体のあらゆる痛みや不調をカウンセリングと検査で細かく分析します。

写真などで、客観的に現在の身体の様子を確認しあい、私たちと一緒に抱えているお悩みを把握します。

施術内容、通って頂く期間、ペースなども一緒にお伝えします。

矯正と聞くと、骨をボキボキ鳴らすようなイメージですが、成長期のお子様から大人の方まで幅広く受けていただける優しい手技です。

特殊な機械(トムソンテーブル)やポールなどを使用しながら、その方の身体の状態に合わせ、緊張している筋肉をほぐしていき、特に首や肩周りの関節は動きにくくなっているので、その部分の負担を取り除き、背骨や骨盤など骨格など身体全体を調整します。

浅い呼吸しか出来ていなかった身体は、深い呼吸が出来るようになります。

血液や酸素も巡り、内臓の機能も正常化し、痛みや不調が解消されます。

どこにも負担がかかっていない姿勢になると集中力もアップし、仕事や勉強、家事、育児がストレスなくこなせるようになります。

是非、この機会に身体全体を見直しませんか?

お気軽にご相談ください!