オスグット

このようなお悩みは調布駅前整骨院南口院にお任せ下さい

  • 蹴る・ジャンプするスポーツをしていると膝に痛みが出る。
  • 膝を曲げようとすると痛みがでる。
  • 太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)が硬くなっている。
  • 膝の下の骨が出っ張っている。
  • 膝が痛くて日常生活に支障が出てしまっている。

10~15歳の成長期のお子さんで痛みがでていて、
膝の下の骨がでっぱってきていませんか?

また、痛みによってスポーツや
日常生活に支障は出ていませんか?

少しでもお悩みの方は当院へご相談ください。

電話番号:042-444-6889

24h受付OK!LINE予約!

オスグットとは何?

10~15歳の成長期の女児に比べ男児に多く発症します。

サッカーやバスケットボールなど
蹴る・ジャンプなどが多いスポーツをしている子供に
多く見られます。

また、太ももの前の筋肉の使い過ぎによって
硬くなり、柔軟性が低下してしまいます。
成長期の子供の骨は弱いため、筋肉が引っ張ってしまい脛骨粗面という膝の下にある骨に出っ張りが見られます。

見られる症状は?

オスグットで起こる症状は、
膝の下にある骨(脛骨粗面)を押されると痛みが発生し、腫れ熱感も認められます。

また、初めは正座や運動時に痛みが発生し、蹴る・ジャンプするなど太もも前の筋肉を
強く収縮させた時に痛みが発生します。

進行していくと膝の下の部分に、膨隆が認められます。

場合によっては、
痛みなどによってスポーツ時に支障が出てしまったり、
膨隆が邪魔してしまい、正座などが出来なかったりと
日常生活に支障が出てしまう場合もあります。

成長期が終わる18歳頃には症状はなくなりますが、
骨の膨隆が残ったまま治癒してしまうこともあります。

そのため、早期の施術が必要になります。

調布駅前整骨院南口院での施術とは

調布駅前整骨院南口院では患者様、一人一人のお身体の症状や、日常生活のお悩みをヒアリングさせていただき原因をしっかり探していきます。

痛みやシビレの症状が強い方には

ハイボルト施術を提案させて頂きます。  ハイボルト施術
この施術では、痛みの原因を
突き止めながら、
筋肉の炎症と神経の興奮を抑えて痛みの早期除去を行っていきます。

ハイボルト施術|調布駅 調布駅前整骨院南口院

痛みがあまりない方には、マッサージ
テーピング療法矯正を用いてアプローチを行っていきます。

少しでもお悩みの方は、当整骨院に気軽にご相談ください。